akemasiteおめでとうございます。

DSC_0228
DSC_0241
DSC_0240
DSC_0232

あけましておめでとうございます。
昨年度の、皆様との出会いとご縁に感謝します。
今年も、どうかよろしくお願いいたします。
天草の空は、青く澄んで新年にふさわしく穏やかで
幸多かれと祝しているようです。

神社へお参りし おみくじをいただきました。
とっても ありがたい運です。

インドに幼稚園を作る会にとっても 皆様にとっても
躍動の年になりますように(^^♪

DSC_0215
DSC_0216

長崎市からの減免の承認書です。
よかったです。

今後も丁寧にぼちぼち頑張っていきますので
ご支援をよろしくお願いいたします(^_-)-☆

何気ない日常(^_-)-☆

DSC_0201
DSC_0200
DSC_0208

何気なく道端に咲いていた花を写真に撮りました。
そして、ふっと「天草エアラインへ行ってみよう・・・」
なんて思ったら、みぞか号がいました。飛び立つところでした。

ラッキー

ぶれずに着実に

インドでは毎年約2万人の少女達がインドの寒村、バングラディッシュ、ネパールなどから売られてきます。貧しい家庭に生まれ初等教育さえ満足に受けていない無垢な少女達は、多くが騙されて大都会の売春宿に売られてきます。やがてその少女達は望まぬ妊娠を経験し子供が生まれます。その子供達は 生まれた時から、この不衛生で悲惨な境遇で生きていかなければなりません。

この文章は、私たちのHPの冒頭の言葉です。

この会を立ち上げた当初からこの現状は変わっていません。
インド方針は、スラム街やカマティプラエリアを無いものとして
急激な発展を推し進めているように思えます。
売られてくる少女たちの故郷の状況は、より貧しくなり
大都会ムンバイで暮らす富裕層のお金持ち度合いは、より高まっていると
インドを訪問するたびに感じます。

私に、私たちの会に「何ができるでしょうか」
私たちは、
日本の皆さんの善意による寄付や会員の皆さんの会費(年会費3000円)
で成り立ち、売られてきた少女たちが、売春街で産んだ子供たちに
教育という光を当てることができます。

会が、任意団体であった時から20年近く、
幼かった子供は、コックや美容師になって母親と一緒に暮らしている子もいます。

「インドに幼稚園を作る会」は今後も着実にぶれずに
【カマティプラエリアに売られ来た少女たちが産んだ子供たちへ教育を】

よろしくお願いいたします。

今日の学び

DSC_0197

kyouno

ぽぽらす感謝祭&交流会
たくさんの学びがありました。
みなさん、ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いいたします。

インド訪問

インド訪問の計画を立て始めています。
ずい分前の写真が出てきました。
わかかったな~と・・・

今回は、2月14日からの予定です。

インドのお土産

DSC_0161
DSC_0159

インドから帰って来られたかたから頂きました。
丁寧におられた壁掛けとクッションカバー
紅茶です。
壁掛けとクッションカバーは、新しい絵本の家に持って行って
インドの話をしましょう。その時にこの紅茶もいただきましょう。

1月末のインド行きがますます楽しみになります(*^-^*)

INR 379070.70.  日本円で60万円

Dear Mikiko San.
We have received your donation today of INR 379070.70.
On behalf of the organisation, I am thankful to you and your team members for working hard to arrange this donation.
I will email you the official receipt tomorrow.
Best regards
Manju

海外送金が難しくなった中、
インドに幼稚園を作る会は、昨年度分と今年度分の送金をすることが出来ました。

お世話になった方々に感謝です。
たくさんの方に見守っていただきありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします。

Posts navigation

1 2 3 4 5 6 7 8 151 152 153
Scroll to top