たくさん(^_-)-☆絵本

DSC_0077

たくさんの絵本を読みますよ。
産まれて間もない孫へ、絵本を読みます。
幸せな時間が流れますよ。

どこの場所でも、このような時間が流れるといいと思います。
戦争や紛争の無い世の中であってほしいと願います。

地域の運動会

DSC_0075

地元地区の運動会がありました。
孫たちも出るというので、応援へ行きました。
たくさんの方々で作り上げる地元の運動会。
全員参加の玉入れなんかもあって、和気あいあいです。
もちろん地区対抗の年代別リレーなど大盛り上がりでしたね。

たいへん楽しかったです。皆さんお疲れさまでした。

絵本の読み聞かせ

今日は、な、なんと
3か所での読み聞かせでしたよ。
まず、小学校の授業前、朝の時間での2年生へ
「花さき山」など。
そして、お昼
別の小学校へ、「きになる」など。

そして、そして・・・夜
生まれて間もない孫へ
「かみさまからのおくりもの」を。

泣きやんだのです(#^^#)うふふ(#^^#)

秋ですね

DSC_0072
DSC_0070

秋ですね。
柿を頂きました。「木なり」という言葉がまだ通用するでしょうか?
天草地方だけの言葉かな?

甘柿ですよ。とてもおいしい。
たくさんいただいたので、たくさんの人に分けました(*^-^*)

さて、2枚目の写真は、車窓から・・・
彼岸花 赤もありますね 黄色っぽい白色の彼岸花もたくさん咲いていました。

DSC_0062
DSC_0061

もう10年ぐらい前のことだと思います。
インドのムンバイで赤ちゃんが生まれたというので
お祝いに、産院へ行ったことがありました。
床は、コンクリートの打ちっぱなしという感じ・・・
ベットがずらーと並んでいて、「3分間に何人か生まれるんだ」と聞いた記憶があります。
そのことを思い出しています。

写真のベイビーのかわいいあんよは、生まれたての孫のものです。
日本の産院の設備とずいぶん違います。(時代も違いますが・・・)

はらぺこあおむしのバスタオルをかけています。

お祝いに

DSC_0059
DSC_0057

孫誕生のお祝いに、ママが好きなお花を贈りました。
帰り道、幸せに浸っていると
なんと「てんとう虫」さんがいました。

てんとう虫さんは、幸せを運んでくると言われていますよ。
二重にも、何重にも嬉しい日が続きますよ。ありがとう(*^-^*)

孫が産まれました。可愛い可愛い(*^-^*)

世界銀行のデータによると、13年の中国の合計特殊出生率は1.67で、
30年をピークに人口減少に転じると予測される。
これに対し、インドは人口の65%が35歳以下で、
若くて豊富な労働力が経済成長の原動力となる一方、
人口増加による都市過密化や貧困層拡大なども懸念されており、
政府の人口抑制策に注目が集まっている。
女性1人当たりの生涯出産人数を示す合計特殊出生率は、
1991年の3.6から2013年は2.3に低下したものの、政府目標の2.1には及ばない。

(ネットからの引用です。)

日本では、平成29年の合計特殊出生率は1.43。

少子化と言われる日本を考えさせられます。

こども六法

DSC_0049

こども六法を買いました。
読み聞かせ等で、子ども達に接することも多いので
買ってみました。

近くに小学校もあります。登下校の様子なども見守っていけたらと
思います。

秋の花

DSC_0047
DSC_0046

季節は秋です。
お散歩途中にパチリ
ご存知(*^-^*)彼岸花とツユクサですが、
インドで多く見かける花は、マーリーゴールド、カーネーションかな。
多くはお供え用です。

クリミナル・マインド

アメリカのサスペンスのテレビドラマですが、
インド・ムンバイが舞台でした。

物語は、人身売買の話で(最後には ドラマなので解決するのですが)
リアル過ぎて驚きました。
スラム街もその犯罪組織も警察も、カーストの問題も
・・・
実際のことのようでした。

Posts navigation

1 2 3 4 146 147 148
Scroll to top